HOME > レシピページ > 和食 > 筑前煮

筑前煮

筑前煮.jpg

-材料-

鳥もも肉…200g
にんじん…70g
こんにゃく…120g
里芋…150g
しめじ…70g
レンコン…70g
ごぼう…70g
サラダ油…大さじ1
キヌサヤ…少々
水…200cc

<調味料>
美利膳…大さじ1
砂糖…大さじ2
酒…大さじ2
醤油…大さじ2
みりん…大さじ1


-作り方-

1


鳥もも肉は、一口サイズに切り、醤油、酒、美利膳を小さじ2で下味をつけておきます。

2


ごぼうは皮ごと削ぎとり、7ミリくらいの厚さを保ちつつ斜めに切っていきます。水に浸けてアク抜きをしますが、時々水を変えましょう。

3


レンコンは皮を向き、7ミリの厚さの半月切りかイチョウ切りにして、水につけておきます。

4


こんにゃくは、すりこ木などでたたいた後、手で一口大にちぎっていきます。5分ほど茹でてザルにあげます。

5


里芋は皮をむき、一口大に切って、さっと茹でてザルに取り冷まします。

6


にんじんは皮をむき、一口大に乱切りします。

7


キヌサヤは、筋を取り、大きければ斜めに切りましょう。
しめじは石づきを切り落とし、ほぐしておきましょう。

8


鍋を中火にかけ、サラダ油を熱し、鶏肉を入れます。蓋をして、焼き目がついたら裏返しましょう。

9


火の通りにくいものから順に加えていき、炒めます。
根菜類→こんにゃく→レンコン→里芋・しめじ

10


全体に油が回ったら、水と美利膳を溶いただし汁を加えます。沸騰してあくが浮いてきたら、すくい取りましょう。

11


砂糖、酒を加え、アルミで落し蓋をし、蓋もして、弱火で10分ほど煮詰めます。

9


醤油を加え、具材が柔らかくなり、煮汁が少なくなるまで煮ます。落し蓋をして、蓋は少しずらし、7分ほど煮詰めます。

10


キヌサヤ、みりんを加え、強火にして鍋を返しながら煮詰めて、照りを出していきます。完成です。