HOME > 商品のご紹介 > 野生植物ミネラルマグマ帰元天

野生植物ミネラルマグマ帰元天

kigenten-01-01.jpg

 

野生植物由来ミネラルとは?

 

山の奥深くに自生している野草や海藻に、1500℃の熱を加えてマグマ状にしたものです。野草、海藻から酸素、水素、炭素、窒素を除去し、ミネラルのみを抽出することに成功しました。

(特許第4759337号)

 

kigenten-07.jpg

 

 植物灰化物抽出末とは?

 

ヒバマタ、ホンダワラ、アラメ、コンブ、ワカメなどの海草と、ヨモギ、イタドリ若芽、クマザサなどの野草、タケ、スギ、ヒノキ、マツ、カヤなどの樹木葉を数十種類以上の厳選された野生植物からミネラルだけを抽出した粉末です。 

   

 

約1トンの野生植物からわずか500g〜1kgしか抽出できない重要な植物ミネラルです。

  kigenten-06.jpg

 

 

原材料一覧

 

<海藻類> 


  

kigenten-19.jpg

 

 ヒバマタ、ホンダワラ、アラメ、コンブ、ワカメを使用

 

海藻類にはヨウ素やミネラル、食物繊維などといった健康に良いとされる栄養素を豊富に含まれています。

 

 

<野草・樹木葉類>  


 

kigenten-21.jpg  

ヨモギ、イタドリ若芽、クマザサ、タケ、スギ、ヒノキ、マツ、カヤを使用

 

野草や樹木葉にはそれぞれの特徴がありますが、健康や美容に良いとされ、昔から重宝されてきた万能薬草と言われる種類もあり、健康維持が期待できます。

 

例えばヨモギは古くから切り傷、食あたり、下痢止めなどの外用内服を問わず利用されてきた薬草です。

 

 

野生植物は、必要とするほとんどすべてのミネラルを大地から摂り入れております。

自分の体の中で作ることのできないミネラルを、

自分の体に必要な種類・量のバランスで勝手気ままに摂り入れているのが野生植物力なのです。

 

kigenten-22-03.jpg

 

ミネラルとは鉱物質のことで、日常生活の中で私たちは多大な恩恵をたまわっていますが、

体にとっても5大栄養素の一員として必要不可欠なものです。

地球上には100種類以上の元素が存在しますが、その多くがミネラルです。

この微量のミネラルが体作り、生命機能活動、外敵からの防御など、生体活動にかかわっています。

体内のミネラル量が不足、あるいは欠乏してきますと、たちまちのうちに生命活動は黄色信号、あるいは赤信号がついてしまいます。熱中症対策に水と塩分(ミネラル)補給が必要というのも一例です。

 

 

 

帰元天は厳しい品質管理と

厳選された原材料のみを使用しています 

製品製造の流れ.jpg

 

 

 

 

名称 野生植物抽出ミネラル含有加工食品
原材料名 植物灰化物抽出末、植物発酵エキス、モロヘイヤ、アセロラ、ウチワサボテン、キダチアロエ
内容量 144g(480粒)
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて、保存してください。